Translate

2012年3月11日日曜日

栃木県内Jogプロジェクト!番外編~東京~

今年の1月に行われた皇居マラソンで、Jogプロジェクト!を宣伝する機会を得られ「東京でもやってよ」というご意見をいただいた。

  自身、おもしろそうなことはどんどん行っていきたい性分なので、やってみました(^0^)アメブロのほうで宣伝を行ったので、そのページをコピペして、レポートとさせていただきます。  




 さて、3/3に駒沢公園で行うJogプロですが、コンセプトは「もっと楽~にジョギングしよう」にします。 
 昨今のジョギングブームで、休日の公園ではジョギングをする人をたくさん見るようになりました。東京マラソンが始まった頃から女性用ジャージの普及も広まり、すてきな格好でジョギングをしている人が増えてきました。  


 でも、走っているフォームが(´_`。) 



 「もっと楽に腕をふったりすれば・・・」とか「そんなに地面を踏みしめなくても」と思うことが多々ありました。  


 自分にあった走り方を見つけて欲しくて、ヒントをあげたくて、今回、東京で行うことにしました。     


 栃木県では「ジョギングしている姿」を広める、ことを念頭に置いてやっていますが、たくさんのジョガーさんがいる東京では、このようなテーマの方がいいかなーと思って。 


  もっちろん無料です。  
 貴重品の管理と、もしもの時の保険だったりとかは、自己責任でお願いいたします。

 また、私自身の陸上専門種目は短距離のため、専門的に突っ込んだ質問にはお答えできない場合もあります。 この2点だけは、あらかじめお許しください。    







 さぁ、そんなこんなであっというまに告知して、当日を迎えてしまいました。 行ってきました東京は駒沢公園に!

  「無料ランニングクリニック」です(^0^) といっても自分ではどの程度までアドバイスをしたらよいのかずっと迷っていて、結局まとまらないまま公園に着いてしまいました。




   参加者、2!!  ありがとうございました!  



 お二人とも普段から運動に親しんでおられる方。種目は違うけど、高い意識で取り組んでいる人が集まりました。  



 だったらちょっと難しいことができるかな?と思い、


 「ナンバ走り」を取り入れたジョギングをしてみました。


 ナンバ走りとは、簡単に言ってしまうと日本に昔からあった走り方です。相撲の「すり足」の様に手足を動かすのですが、慣れてしまうとあら楽チン!な走りです。とくにジョギングなど、長時間走る際には大活躍する走り方なのです!  

 駒沢公園ジョギングコースを4周?くらいしましたね。らすと2キロは各自いいペースで走ることができていました。  個

 性が一人一人違うように、走り方が同じ人なんていない。


 だから教科書に載っている走り方なんて真似しなくていいんです。


「こんな動きもあるのね~」くらいで留めておいた方がいい。


 みんな同じ走り方してたら、陸上競技なんておもしろくもなんともなくなる。今回ランニングクリニックします、とか言って一番気をつけたのが以上の事です。腕の動きはこう!接地はこう!と僕の方で色を付けてしまった時点で受けてくれた人を潰してしまうんじゃないかと思ったのです。だから「こういった意識で、こんなイメージで」ってだけ言って、あとは受けてくれた人が自分でベストな動きを発見できるようなプログラムにしたかった。     


 どうでしたかね?  最後はじぶんのダッシュを見てもらいました。普段練習をしているメンバーとは違った人たちの意見も聞きたかったので。 とても参考になりました。そして下手くそですみませんでした(:_;)  


そんなこんなで3時間以上かかってしまいました。
わざわざ貴重なお時間を割いてまで来てくださり、本当にありがとうございました。 
  またやってみたいです。さらに洗練された走りを見るのを楽しみにしています!!
て感じで東京でも自分だけでできるんだなぁと思った一日でした。 次はさらにおおきく、はっきりとした題材で挑みたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿