Translate

2011年3月3日木曜日

栃木県内JogプロジェクトVol.17

17回目のブログ更新。
今回はプロジェクトの宣伝・準備編です。


宣伝をするっていっても、Twitterしかなかったもので・・・
とりあえずブログを作ってみましたよ。初めてのことだったので戸惑いながらでしたけど・・・


そこへ、走る.jpさんから数々の助言をいただきまして。


ツイートの数を増やしたり、関連のあるところにダメ元でメッセージを送ったりしました。
一日パソコンの前で過ごすような事もありましたよ。なにしろ準備期間が少なかったもので。本当は市や町の体育指導員さんらに会って宣伝したかったのですが・・・これだけ心残りでした。
次回はもっと期間をとり、本格的に宣伝いたします!

あとはー、JogNoteの代表の方ともメールのやり取りをしましたね。コースの設定でお手伝いいただきました。ありがとうございました!


そして、今回一番の壁だったのが「道路使用許可書」の存在です。
一回2300円がかかりました。これは「のぼりを付けて町中を走る=集団行進」となってしまうらしく、仕方なく県内の担当警察へ自ら出向き、申請書を提出してきましたよ。警察の対応もいいところではイイ、やなところは本当に嫌でした。地域活性化の良い機会なのに、もったいない事をしたもんだよ。どこの警察とまでは言わないけどさ。まぁ、いきなりこんなアホみたいな事をやりますって真顔で言われたら困っちゃうよね。。。


そんなこんなで、宣伝を行いました。やっぱり活躍したのはTwitter!!こんなに人が繋がってしまうのかーと感激しつつ、すこし怖くも思いました。でも、フォロワ―の皆さん方は暖かくて、みんな「頑張って!」と応援してくださりとっても嬉しかったです。たとえ遠くて一緒に走れなくても、繋がっていました!感謝です。




あ、あと自転車の事も書かないといけません!
今回、走るのぼりを付け、メンバーの貴重品と水分を運んだ「折りたたみ自転車」。
これは私がゴミ捨て場から持ち出して頑張って組みなおした特別仕様車なのです。IMG_5206.jpg
ギアもつけてより快適に走れるようにしました。グリップは突然滑らないようにテニスラケットのグリップテープに変更しました。おかげで2週間、パンクなど無く無事に走りきる事が出来ました!





まあ、ふりかえってみると大した事はやってないな~って思うけど、三週間前は毎日忙しかった訳で・・・宣伝・準備はこんなところです。

次回は最終レポートです。
メンバーや、参加してくださった方々の感想を掲載します!

0 件のコメント:

コメントを投稿